2013年09月16日

伊根の舟宿

翌朝、おめざに飲むヨーグルトを頂き、朝風呂に浸かってから朝ご飯。

20130915-13.jpg
平野屋さんの湯豆腐ぴかぴか(新しい)

20130915-14.jpg
ぐじとはたと鰈の一夜干しぴかぴか(新しい)
昨日あんなにお腹が一杯だったのに、お腹が空いているのが不思議。
美味しい新米も食欲を加速させ、お腹一杯食べました黒ハート

チェックアウトの時間、台風18号の接近も気になるところ、仲居のよしさんが
天気図をプリントしてくれて、早めに移動した方が良いと判断。
レンタカーで、伊根町へ向かいました・・車(セダン)

2時間半かけて伊根町に到着。
ず〜っと見て見たかった伊根の舟宿群、すぐに遊覧船に乗りました。船

20130915.jpg

1階が船のガレージで2階が居室になっている「伊根の舟宿」は
伊根湾沿いに水際ぎりぎりに約230軒が群として立ち並んでいます。

20130915-2.jpg

その独特の景観と、そこに息づく人々の暮らしから、
国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。

20130915-7.jpg

舟宿は江戸時代の中期(1800年代)前後から存在していると言わています。


そして、伊根町で唯一の酒蔵、『 向井酒造 』 さんへ。

20130915-16.jpg

女性の杜氏さんが作る日本酒です。
小さな蔵ですが、色々試飲させて頂き、定番の京の春と、
珍しい赤米の日本酒伊根の春をお土産にしました。
京の春は濃く強い味わい、お魚料理にピッタリです。
赤米のお酒は、ルビー色の酸味のある独特な味わいの日本酒。
お肉や洋食にも合いそうな、ちょっとワインぽい味です。

20130915-15.jpg

お店の方と色々とお話しして、楽しい時間でしたわーい(嬉しい顔)

そしてチェックイン。

20130915-17.jpg
お部屋の窓からは舟宿群がよく見えます。
ただ、お風呂&トイレが1階にひとつしかなくて
2階の部屋だったのでちょっと不便でした。
あと、テレビもないの・・顔(汗)
お宿というより、民家を改装して宿にした感じかな〜。

夕食の時間・・レストラン
20130915-8.jpg
石鯛と伊根の地魚のお造りぴかぴか(新しい)

20130915-9.jpg
カワハギの煮物ぴかぴか(新しい)

20130915-10.jpg
鯛の塩焼きぴかぴか(新しい)

20130915-11.jpg
ぴかぴか(新しい)

これで一人分なのです。
写真を撮らなかったものもあり、とにかくこれでもか!と言うほどの魚三昧黒ハート

20130915-12.jpg
魚好きの我が家にとっては、パラダイスでしたるんるん

しかしこの夜、台風の接近で眠れぬ夜を過ごす事になりました。
夜から朝にかけての記録的な暴風雨、朝方に発令された特別警報が
伊根町にも放送され、いつ避難勧告が出るかと気が気じゃありませんでした。
木造の小さな宿は、揺れに揺れ、豪雨の音も凄まじく、本当に怖かったです顔(なに〜)

朝になり、雨は少し弱まったものの風は強いまま。
寝不足のまま、朝ご飯の時間です。(笑)

20130916.jpg
かますの干物と、関西ではめずらしい納豆。
煮干し出汁の良く効いたお味噌汁が、疲れた胃袋に沁みました。

20130916-2.jpg

道路も電車も止まり、京都駅までの道も閉ざされて途方にくれました。
海沿いを走ると、海からは大波が、山側は土砂が散乱しており、本当に怖かったたらーっ(汗)
ジタバタしても仕方がないので、宮津のマックで時間を潰して
道路が開通するのを待ちました。

20130916-3.jpg

3時頃、道路が通れるようなり急いで京都に向かいました。
途中、濁流の由良川や、1階の半分くらい水に浸かってしまっている家々を見ました。

無事に京都に戻り、ほっとしたのもつかの間、京都駅で駅員さんに
予約した新幹線の発車時間を聞くと、

『 今ホームに到着している新幹線です!急いで行って下さい! 』

と言われ・・胸が裂けるんじゃないかと思うくらい重い荷物を持って走って
階段登ってやっと乗れた新幹線。

指定席に行くと、その席に座っていらっしゃる方が・・あせあせ(飛び散る汗)

車掌さんに聞きに行くと、京都駅の駅員さんの間違いで、
私達の乗る新幹線は2本後にくる列車とのこと。

私達の他にも間違えて乗ってしまった乗客の方が2名がおり
名古屋まで空いていた他の席(グリーン車)に座って、名古屋で降り
2本待って予約していた列車に乗り・・やっと落ち着きました。

最後までハプニング続きの旅でした。

ママは久しぶりに嵐を呼ぶ女になってしまいました。
京都の皆さまごめんなさい。顔(泣)
滅多にない怖い体験をしてしまい、記憶に残る旅でした。

でも伊根町は本当に素敵な町でした。
必ずもう一度行って、のんびり過ごしたいです。

舟宿群とかもめ

ニックネーム シェル at 00:00| Comment(0) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

久しぶりの京都

今年1月に京都の家を退去してから、ずっと行きたかった場所がありました。
シェルが一緒に泊まれないお宿なので
今回シェルにお留守番して貰って行って来ました。

前日にシェルをテラさんに預けて、翌朝新幹線で一路京都へ・・新幹線

10時頃には京都駅へ到着し、以前住んでいた商店街の喫茶店、
『 扉 』 でモーニング喫茶店レストラン
レトロな店内とご夫婦の作る絶品ぴかぴか(新しい)卵トーストぴかぴか(新しい)
変わらない昭和っぽい雰囲気に癒されました顔(メロメロ)揺れるハート

そして、清水寺へ・・くつくつ
20130914.jpg
青龍会〜観音加持〜
東山山系「青龍」の地に位置する清水寺。
その本尊は観世音菩薩であり、また、龍は観世音菩薩の化身と伝えられています。
このことから、2000年3月、33年ぶりの秘仏御本尊「十一面千手観音像」ご開帳を
記念して青龍会が創設されました。
ホラ貝の音とともに門前町関係者を中心に青龍や四天王など四十数人が
境内や門前を練り歩き、参拝の人々の幸福を願うそうです。

20130914-2.jpg
ちょうど見る事が出来ました。
観音加持の「八功徳水」の法水を身に受ける事も出来たので、
きっと幸せになれると思います。(笑)

そして、チェックイン。
20130914-5.jpg
3年振りの訪問です。
今回は以前から泊まって見たかった 『 翠の間 』 です。

20130914-6.jpg
素敵な庭が見える、静かでゆったりした贅沢なお部屋でした。

美味しいわらび餅を頂き、高野槇の滑らかなお風呂に入って・・至福の一時。
食事の前に、マッサージもお願いして、心も体もリラックスぴかぴか(新しい)

食事の時間になりました・・レストラン

先附は写真失念してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

20130914-7.jpg
小茶碗 おぼろ蒸し 冬瓜壬生菜ぴかぴか(新しい)

20130914-8.jpg
向附 鰈の薄造りぴかぴか(新しい)

20130914-9.jpg
鯛のへぎ作り 雲丹ぴかぴか(新しい)

20130914-16.jpg
美味しいです顔(笑)カラオケ

20130914-10.jpg
煮物 鳴門穴子羽二重仕立てぴかぴか(新しい)
これがめちゃ美味しかった黒ハート

20130914-11.jpg
蒸し物 湯葉飯蒸しキスマーク

20130914-12.jpg
焼物 鮑紫焼 海老枝豆焼 焼き茄子味噌掛けぴかぴか(新しい)

そろそろお腹も一杯に・・あせあせ(飛び散る汗)

20130914-13.jpg
温物 鱧千利鍋ぴかぴか(新しい)

20130914-14.jpg
強肴 ふくら鮑ぴかぴか(新しい)

私達2人とも少食ではないのですが、めちゃめちゃ満腹になります。
この後、京都産の新米とお漬物などが出て来ました。
もう食べられないと思ったけれど、ご飯がまたビックリするほど美味しくて
思わず、食べてしまいました。まさに別腹です。

20130914-15.jpg
水物 無花果赤ワイン煮ぴかぴか(新しい)

お腹一杯になって、ふかふかのお布団にもぐり込みました。眠い(睡眠)
ニックネーム シェル at 00:00| Comment(0) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

雪の箱根

1月19日から1泊2日で箱根へ、本日はシェルママ日記となります。

パパが毎年恒例の大学の友人達と沖縄へゴルフに行ってしまったので
この機会に実家の両親を連れて旅行することにしました。
シェルは可哀相だけど、いつものお店にお預かりに・・あせあせ(飛び散る汗)
家族3人がバラバラに離れて過ごすのは、生まれて初めての経験です(笑)

20120119-9.jpg
ロマンスカーで出発です電車

20120119-8.jpg
箱根湯本に到着。
お昼ご飯は「はつ花本館」で自然薯そばレストラン
箱根で有名なお蕎麦屋さんと聞いていたのですが、噂通りの混みようあせあせ(飛び散る汗)
12時少し前に到着したものの、殆ど満席、帰りには長い行列が出来ていました。

自然薯のお蕎麦はとても美味しかったです顔(笑)

食後は箱根湯本のお土産物屋さんを散策する予定でしたが
閉まってるお店の多い事exclamation×2
湯本周辺は、木曜定休のお店が多かったようです。
皆さんもお出かけの際はお気を付けて・・顔(汗)

宿泊はハイアットリージェンシー箱根 ホテル
いつもはシェルと一緒に泊るのですが、今日は人間だけです。


20120119-7.jpg
夜になると、雪が降って来ました 雪

母と私はSPAでエステを、父は温泉にのんびり浸かって・・いい気分(温泉)

20120119-2.jpg
食事の前に、ミモザで乾杯〜バー
暖炉の火と雪を眺めながら・・ぴかぴか(新しい)

ディナーの時間になり・・レストラン

20120119-3.jpg
ボタン海老とアボカドのタルタルぴかぴか(新しい)

20120119-4.jpg
真鱈のパンフライ下仁田ネギのグリルぴかぴか(新しい)

20120119-5.jpg
牛フィレ肉とフォアグラのソテーぴかぴか(新しい)

20120119-6.jpg
チョコレートのミルフィーユぴかぴか(新しい)

20120119.jpg
どのお皿もとても美味しくて感動〜るんるん
フレンチなど普段あまり馴染みのない両親ですが
温かいおもてなしにリラックスして過ごせた様子で良かったです黒ハート

20120120-8.jpg
翌朝起きると、そこは雪国。

20120120-7.jpg
この冬初めての雪景色にテンショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

20120120.jpg
電車が止まってしまう事だけが心配でしたが・・むかっ(怒り)
登山電車は普通に動いていました。
箱根湯本から小田原までは在来線で
小田原から動いていたロマンスカーに乗り、無事帰りました。

20120120-2.jpg
ハイアットリージェンシー箱根の看板犬、HARU君ハートたち(複数ハート)
今回の旅行、彼に会うのを楽しみにしていました顔(メロメロ)
足を骨折してしまい、リハビリ生活が続いていますが、天真爛漫で元気いっぱい黒ハート
頑張って1日も早く良くなってね〜黒ハート
また会いに行くよーexclamation×2
もちろん今度はシェルも一緒にね顔(笑)手(チョキ)   byシェルママ
ニックネーム シェル at 00:00| Comment(0) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

京都旅行 〜町屋歩き〜

お布団の寝心地もめちゃめちゃ気持ち良くて、うっかり寝過ぎてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

続きを読む
ニックネーム シェル at 00:00| 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

京都旅行 〜俵屋旅館にて〜

三度目の宿泊になる俵屋旅館。
今回予約したのは、本館の『 桂 』というお部屋でした。



続きを読む
ニックネーム シェル at 00:00| 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都旅行 〜伏見の酒蔵巡り〜

瓢亭を後に、蹴上駅から伏見桃山まで、30分弱の電車旅。
思い出すのは蹴上駅の駅員さん。
伏見までの経路を色々考えて下り、地図のコピーまで下さいました。
旅先での親切って、心が温まります。
素敵な思い出になりました、有難うぴかぴか(新しい)

お陰で、迷うことなく水運の街、伏見に到着。

続きを読む
ニックネーム シェル at 00:00| 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都旅行 〜瓢亭の朝粥〜

早朝6時49分発のぞみ5号で、京都へ行って来ました新幹線

シェルは今回、お留守番。
テラさんで月曜日まで、3泊4日のお預かりです。

ごめんね〜顔(汗)


9時頃京都駅へ到着。
こんなに早起きした理由とは・・ぴかぴか(新しい)

続きを読む
ニックネーム シェル at 00:00| 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

奈良京都旅行 その3

100404-2.jpg
早く起きた母と一緒に朝風呂に入りましたいい気分(温泉)

100404-3.jpg
お風呂上がりに、仲居さんがおめざのヨーグルトを持ってきてくれました。

そして朝ごはん。
100404.jpg
甘鯛の焼き物。

100404-5.jpg
しじみの味噌汁と京漬物など。

100404-4.jpg
平野屋さんの湯豆腐。
御飯が美味しくて、ついついおかわり・・朝からお腹いっぱいですあせあせ(飛び散る汗)

100404-19.jpg
小さいけれど気の効いた書斎、部屋の隅々まで行き届いたセンスの良さ。
温かく細やかな接客、また季節を変えて伺いたい宿でした黒ハート

宿を出て、歩いて寺町通りヘ・・。
茶道具や書道用具のお店が立ち並ぶ界隈。

100404-17.jpg
龍枝堂本店
羊毛の中筆を購入。
書道の指導を初めて1年経った自分へのご褒美です。

100404-7.jpg
そして、哲学の道へ、こちらの桜も満開桜

100404-8.jpg
円山公園のしだれ桜も満開ぴかぴか(新しい)

ねねの道からニ寧坂、そして清水寺までの間、めちゃ混んでましたあせあせ(飛び散る汗)

100404-9.jpg
舞妓さん?可愛い揺れるハート

100404-10.jpg
途中、イノダコーヒ清水店へ・・『アラビアの真珠』で一休み喫茶店

100404-16.jpg
やっと清水寺へ。

100404-11.jpg
桜と寺、とても風情のある景色なのですが・・
世界中から観光客が押し寄せた・・といっても過言ではない混み様・・顔(汗)

100404-14.jpg
清水の舞台、崩落するのでは?と心配になりました(笑)

100404-15.jpg
茶わん坂 岡本織物店
父は20年前、こちらで購入した『龍村』のお財布を今でも愛用していて
今度の旅行で、新しい龍村のお財布を買いたいと言っていたのです。
気に入ったものが見つかったようで・・良かったです。

100404-18.jpg
お天気にも恵まれ、桜も満開、この旅行で少しは親孝行出来たかな?
いつまでも2人元気で、楽しく毎日を過ごして欲しいです。

最後に一句ぴかぴか(新しい)
『 金婚の 記念の旅路 満開の 桜のごとく 今盛りなり 』 シェルママ 

最後に優しいパパへ。
旅行の計画から、当日の道案内、色々ありがとうございました。
気を遣って疲れたことでしょう。。
本当に感謝しています。有難う黒ハート

そして、シェル。
お留守番、お疲れ様でした。
いつもお利口に待っていてくれてありがとうね黒ハート

ニックネーム シェル at 00:00| Comment(2) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

奈良京都旅行記 その2

100403-27.jpg
今回のお部屋は、2階の鷹の間。

100403-30.jpg
2つの寝室とトイレ、お風呂とシャワー室など・・4人でも広々使えるお部屋でした。

100403-29.jpg
窓から見える紅葉の青さも、春を感じます四葉

100403-15.jpg
美味しい、わらび餅で一服。
そのあと、お風呂に入ってから、食事の始まり〜ハートたち(複数ハート)

100403-16.jpg
先附けぴかぴか(新しい)
100403-17.jpg
鯛とさよりのお造り(ウニ刺しもありました)ぴかぴか(新しい)
100403-18.jpg
アイナメ葛炊き、姫皮豆腐ぴかぴか(新しい)
100403-19.jpg
子持諸子木の芽焼きぴかぴか(新しい) 
100403-20.jpg
粟麩三色田楽ぴかぴか(新しい)
100403-21.jpg
グジの桜蒸しぴかぴか(新しい)
100403-22.jpg
筍土佐煮鯛の子蕗花山椒ぴかぴか(新しい)
100403-23.jpg
蛸の柔らか黄身酢掛けぴかぴか(新しい)
100403-24.jpg
グレープフルーツゼリーぴかぴか(新しい)
旅館のお料理は多いので、両親が全部食べられるか心配していたのですが
全て美味しく完食手(チョキ)
良かったですわーい(嬉しい顔)

そのあと、腹ごなしに・・白川の夜桜見物へ・・半月
100403-25.jpg
川岸にお店が連なる風情ある趣。

100403-26.jpg
足早な1日でしたが、充実した時間を過ごす事が出来ました。
ニックネーム シェル at 00:00| Comment(0) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

奈良・京都旅行記 その1

今年金婚式を迎えた両親へ、お祝いと感謝の気持ちを込めて
遷都1300年の奈良、満開の桜咲く京都へ行ってきましたぴかぴか(新しい)
100403.jpg

本日はシェルママ日記となります。

100403-4.jpg
のぞみで京都まで、そして近鉄奈良駅まで・・新幹線

100403-2.jpg
せんと君と記念写真カメラ

100403-6.jpg
まずは、東大寺二月堂。

100403-5.jpg
桜、満開です桜

100403-3.jpg
大仏さま・・ぴかぴか(新しい)

100403-9.jpg
春日大社の鹿さん。

100403-8.jpg
春日大社の釣り灯篭ぴかぴか(新しい)

100403-7.jpg
結婚式に遭遇、お幸せにね・・・ムード

100403-14.jpg
パパは交通安全のお守りを・・黒ハート

100403-10.jpg
そして、法隆寺へ。
世界最古の木造建築。
百済観音像の八頭身のすらりとした美しさ、優美な微笑みに魅了されました。

100403-11.jpg
こちらの桜も今が見ごろるんるん

100403-12.jpg
唐招提寺。
昨年秋、9年に及ぶ大改修を終えたばかり。
建物を全て解体し、組み直したそうです。
一見何処を修復したのか?全然分かりませんでした(笑)

そして夕方、京都へ戻りました・・まだ続きます。


ニックネーム シェル at 00:00| Comment(0) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

美食☆京都の旅☆〜其の三〜

朝の散歩中、宿犬のクロちゃんに会いましたるんるん
090324-3.jpg
朝晩のお散歩が大好きな、元気盛りの3歳の男の子犬
喧騒とは無縁の静寂の中で育っているクロちゃん、どんな性格なのかしら?(笑)
もっと交流したかったなぁ・・と画像を見てしみじみ感じました。

続きを読む
ニックネーム シェル at 00:00| Comment(0) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

美食☆京都の旅☆〜其の二〜

翌朝、早く起きたので少しだけお散歩して・・
090323-2.jpg
イノダコーヒー本店で、モーニングコーヒーを・・喫茶店

続きを読む
ニックネーム シェル at 00:00| Comment(2) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

美食☆京都の旅☆〜其の一〜

久し振りの更新ですあせあせ(飛び散る汗)
旅行から帰った後、パパが風邪を引き、そしてママにうつりました顔(え〜ん)
まだ完治とは言えませんがバッド(下向き矢印)
やっとパソコンに向かう元気が出てきました手(グー)
しばらくシェルママ日記となります。 byシェルママ

3月22日から2泊3日で、早春の京都に行って来ました新幹線
桜の開花宣言はあったものの、寒の戻り?とても寒かったです。
090322-16.jpg
のぞみN700系
東京から2時間ちょっと、寝過ごさないように注意していないとっ・・あせあせ(飛び散る汗)

続きを読む
ニックネーム シェル at 00:00| Comment(0) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

シェルに感謝♪

帰りのフライトの時間に合わせ、カフェでお茶している時
私達の会話の中心は、やっぱりお留守番中のシェルのことでした。
071215-3.jpg
旅行に持っていったシェルの写真を見ながら、今頃何してるかな〜揺れるハート
いつかシェルとパリの街を歩けたらいいね、なんて夢の様な話をしていました。
残り少ない旅の寂しさも、シェルに会える喜びに変わり、ウキウキしていましたるんるん

日本に戻った翌日、シェルをお迎えに行く約束の時間は2時時計
パパはお仕事を抜け出して、2時にショップに来ていました顔(汗)
シェルはプルプル震えながら喜んで、いつもより沢山チューしてくれました(笑)
緊張した日々から解放されて、お腹が緩くなったりしないかと心配しましたが
そんなこともなく、元気一杯ですハートたち(複数ハート)
丈夫な体に育ってくれて、本当に親孝行者のシェルちゃんです←親ばか顔(ペロッ)

シェルへのお土産プレゼント
071214-3.jpg
パリのペットショップで購入したクッキー(左)とマルシェのチーズ(右)

071214-7.jpg
フレッシュチーズ(シェル用)

071214-5.jpg
チーズは美味しかったみたいであっという間に完食ぴかぴか(新しい)
クッキーはお気に召さなかったようです・・顔(汗)

これで旅日記は終わりです、長くなってしまいましたが
お付き合い下さり、ありがとうございました。byシェルママ
ニックネーム シェル at 00:00| Comment(6) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

フランスのわんこ達とお土産探し

フランス人はわんこ好き・・とは聞いていましたが
言葉どおり、わんこ連れは多かったように思いました。

お散歩中のわんこはもちろんのこと、カフェやデパートにも
室内、テラスを問わず、わんこを連れた人がいました。

私達が泊まったホテルのバーにも、ちょこんと
お利口さんに座っているホワイトテリア?ちゃんを見かけました。

そして・・フランス人はうん○を拾わないという噂・・。

私達が、公園のベンチでフランスパンをかじっていた時
若い女性が連れていたわんこが、目の前でうん○をしました。
彼女はそ知らぬ顔で、そのままにして去って行きましたむかっ(怒り)
実際に現場を目撃してあっけにとられる私達・・。
あたりを見回すとそこここにうん○がーexclamation×2
あっっあせあせ(飛び散る汗)気が付けば、ママはうん○を踏んでいました・・顔(え〜ん)
わんこの事に関してはかなり寛容な私達ですが、これには参りましたバッド(下向き矢印)

でも大きな通り沿いは、きちんと清掃されているのか?目立って
気になることはありませんでしたよ(笑)

071214-13.jpg
パリの街角のわんこちゃん達・・犬

ノルマンディー地方へ日帰り観光へ行った時には・・バス
071218.jpg 071218-2.jpg
『フランスの最も美しい村』に選ばれているBeuvron-en-Auge村で・・

071217-9.jpg
絵になる風景の中、散策中のわんこちゃんと・・犬(足)

071217-10.jpg
この村のお土産物屋さんの看板わんこちゃん黒ハート

071214-8.jpg
世界遺産、モン・サン・ミッシェルでは・・

071217.jpg
修道院内を観光中のわんこちゃんを見ました、でも・・?

071215-2.jpg
これってわんこ不可のマークですよね・・あせあせ(飛び散る汗)
まあ私達的には、嬉しい光景でした(笑)

旅も中盤になり、シェルのことが気になりだした私達。。
シェルシック・・とでもいいましょうか・・顔(泣)
あちこちで見かけるわんこちゃん達にシェルの姿を重ねて
ママは溜息の連続・・でした。

シェルのお土産を買うために
パリのわんこグッズ屋さんも数軒回りましたが
残念ながら気に入ったものは見つけられませんでした。

それならば、シェルの大好物のチーズをお土産にしようと
日曜日の朝、早起きしてマルシェへ行くことにしました。



ラスパイユのマルシェへ♪(長くなります・・)
ニックネーム シェル at 00:00| Comment(0) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

パリのイルミネーション

071216.jpg
パリに戻りました。

観光はもちろんのこと、カフェでお茶をしたり
美味しいフランスパンを探したり、数日の滞在では、全然足りません・・。
でも日本でお留守番しているシェルのことも気になり・・ショップに電話をして
様子を聞いてしまいました。
「シェルちゃんいい子にしていますよ〜」と言われ
「気を使って自分を出せないでいるのね・・」と却って心配になってしまいました(笑)



小さな通りにも可愛いイルミネーションが飾られていましたが
シャンゼリゼ通りのイルミネーションは、流れ星が落ちるようでとても素敵でしたぴかぴか(新しい)
ニックネーム シェル at 00:00| Comment(4) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

☆☆☆レストラン♪

071212-9.jpg
ボーヌでのお泊りはルセップホテル
こじんまりとしていて、可愛いプチホテルです。
スタッフに日本の方がいらっしゃって
フランス語の出来ない私達にとって心強かったですハートたち(複数ハート)

071215-5.jpg
お部屋の名前が、ワインの村名になっていました。
ママ達の部屋はヴージョバー

ディナーはホテルのダイニングで、と思っていたのですが
あいにく改装中とのこと・・近くにミシュラン3つ星レストランの
ラムロワーズがあると聞き
思いがけず、ディナーを予約することになりましたレストラン
日本でも高級フレンチなど滅多に行ったことのない私達ですので
ちょっぴり緊張して出かけたのですが、アットホームな接客で
初めの緊張が嘘のようにリラックスして食事をすることが出来ました。
この温かいホスピタリティーも☆の数に関係しているのだと思いましたぴかぴか(新しい)
もちろんお料理も素晴らしく・・ぴかぴか(新しい)
ジビエの季節なので、メインは鳩だったのですが、ジビエ独特の深い味わいで
旬のトリュフをソースに巧みに使った最高の一品でした。
お薦めのワイン、クロ・ド・ヴージョとも合性抜群でほっぺたが落ちました(笑)

071213-16.jpg 071213-15.jpg
ロゼのシャンパンとおつまみるんるん
071213-14.jpg 071213-13.jpg 
前菜の牡蠣と帆立るんるん
帆立との合性も抜群なトリュフ、香り豊かでウマウマ〜グッド(上向き矢印)
071213-12.jpg 071213-11.jpg  
オマール海老と鳩るんるん
071213-10.jpg 071213-9.jpg
チーズるんるん
もうお腹が一杯だったけど、頑張って食べました手(パー)
071213-8.jpg 071213-7.jpg
デザートその1るんるん
071213-6.jpg 071213-5.jpg
デザートその2るんるんパパセレクトのクレープシュゼットるんるん
グランマニエがたっぷりしみ込んでいて、大人味グッド(上向き矢印)
071213-4.jpg 07121306.jpg
バニラとチョコレートのアイスと、ママセレクトのパイナップルのデザートるんるん
071213-3.jpg 071213-2.jpg
まだ出るのーexclamation×2 デザートその3るんるん
この日ばかりは、ダイエットは忘れて思う存分食べました黒ハート
071213.jpg
最後にシェフのジャック・ラムロワーズさんと記念写真カメラ
4時間近いディナーとなりました(笑)

 
ニックネーム シェル at 00:00| Comment(2) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

フランス〜ブルゴーニュワイン巡り〜

フランスより帰国しました♪
かねてからの念願だったフランス、ブルゴーニュ地方へ行ってきました飛行機
しばらくはママ日記となります。

071210-2.jpg 
エールフランスの機内に入った途端
ボンジュール♪と挨拶されてどきどきです(笑)
なみなみと注がれたシャンパンでパパと乾杯して、旅が始まりましたバー

パリで1泊したあと、TGVでディジョンに向かいました電車
071210.jpg
ディジョンから、ボーヌへ・・旅をアレンジして頂いたSさんの車で移動。。

071212.jpg
すぐに見えてきた一面のぶどう畑るんるん
煙りが出ているのは、剪定をした木を燃やしているそうです。

071211.jpg
収穫後なので、畑に入ることが出来ました手(チョキ)

071212-3.jpg
いつも飲んでいるワインがここで作られているのかと思うと感慨深い・・。
もちろん、憧れのワインの葡萄畑もすぐそばです揺れるハート

071212-4.jpg
モンラッシェの畑で、摘み残しの葡萄を味見しました(笑)
思っていた以上に甘くて、美味ぴかぴか(新しい)

そして、ドメーヌ巡り・・黒ハート
071212-5.jpg
ママの大好きなニュイ・サン・ジョルジュのドメーヌ
ロベール・シュヴィヨンさんにお会い出来ましたるんるん

071212-6.jpg
今年収穫されたばかりの葡萄で作られたワインを
樽から直接、試飲させて頂きました。
ついこの前収穫されたとは思えないくらい、しっかりと
骨格が出来上がっていて、ビックリexclamation×2
もっとジュースっぽいのかな?と思っていたのです。
畑ごとに味が違うことも、少しずつ試飲すると良く分かりました。
なにより、シュヴィヨンさんが穏やかで素敵な方だったのが嬉しかった。
お忙しい中、日本から来た怪しい?個人客に丁寧に説明して下さって
感動しましたぴかぴか(新しい)

071212-2.jpg
こちらは、ミュジュニーのドメーヌ、ルーミエさんの愛犬パットゥちゃん犬
人懐っこいわんこちゃんで、飼い主さんのあとをくっついて歩いていました。
ママ達にも「ナデナデして揺れるハート」と頭をくっつけて来るので
ママとパパとSさんで、代わる代わる撫でてあげました(笑)

071212-8.jpg
そして、モンラッシェのドメーヌ、ギィ・アミヨさん。
瓶詰めの様子です。後ろに写っているのが、出来立てのワイン達バー
ブルゴーニュはこうした家族経営の小さなドメーヌが多いです。
手作り感いっぱいで、ワインに対する愛情がひしひしと伝わってきました。
入手困難なモンラッシェ・・出来れば1本でも・・とお願いした結果・・ひらめき
自家消費用の「モンラッシェ」を2本譲って頂きましたグッド(上向き矢印)
ラベルも貼っていない瓶を持ってきてアミヨさんご自身がラベルを貼って
サインをして渡して下さいました揺れるハート顔(笑)

途中ランチに寄ったレストランでは
ビオワインの作り手として有名なフィリップ・パカレさんが
後ろの席で食事をしていたり・・す・すごい・・本場なんだぁ・・顔(メロメロ)
改めて、ワインの国にやってきた事を実感したパパとママでした(笑)

071212-7.jpg
朝少し雨が降っていたのですが、昼過ぎには上がり・・虹がきれいでしたよぴかぴか(新しい)


                           byシェルママ

まだまだ続きます・・soon
ニックネーム シェル at 00:00| Comment(10) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

NYのワンコ達☆

シェルとこんなに長く離れるのは初めての経験。
NYの街角で出会うワンコ達を見てシェルを思い出す毎日。
印象的だったのは 私達がお散歩中のワンコに
日本語で可愛い〜♪と言うと
ほとんどの飼い主さん達がニコッと笑うことでしたわーい(嬉しい顔)
世界共通の笑顔ぴかぴか(新しい)でワンコ好きの気持ちが通じたんでしょうね〜揺れるハート

ヤンキースの帽子.jpg

今日がNY最終回・・飛行機
私の帽子はママがヤンキースタジアムで食べた
アイスクリームの容器ですあせあせ(飛び散る汗)byシェル


秋晴れのセントラルパーク晴れ

NYわんこ.jpg

朝早くからお散歩をするワンコ達に会えましたるんるん

NYわんこ1.jpg

今日も長くなります・・顔(汗)

続きを読む・・
ニックネーム シェル at 20:01| Comment(14) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

御上りさんの・・Autumn In New York

メジャーリーグ観戦が主な目的だった今回の旅行。
でも空き時間で観光もしましたよ。
パパは仕事で何度か来ているけどママは初めてのNYだったので・・黒ハート

ゥ由の女神2.jpg

シェルはというと・・犬(笑)
シェルの出身のペットショップのオーナーさんの自宅で
オーナーさんの2ワン(ヨーキーちゃん達)と過ごしていたそうです家
夜は皆で一緒にオーナーさんのベットで眠っていたらしく・・眠い(睡眠)
その話を聞いてちょっとジェラシーを感じたパパとママでした顔(汗)

帰宅.jpg

シェルは自宅に帰るとまず自分のお家を確認家
そして・・家中を点検して回りましたハートたち(複数ハート)

帰宅2.jpg

異常なしよexclamation×2 byシェル

帰宅3.jpg

そしてママの手を長い時間舐め続けてくれました顔(メロメロ)
お留守番お疲れ様黒ハート

では・・NYのB級グルメ編です〜かわいい
長ーーくなりますのでお暇な時にどうぞ・・顔(汗)


続きを読む・・
ニックネーム シェル at 21:55| Comment(4) | 旅行記(わんこNG) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする